Loading...
Share this Job

実験用低温装置のサービスエンジニア職 Service Engineer Tokyo

Date:  01-Apr-2021
Location: 

Tokyo, JP

Job Function:  Technical
Business Unit:  NanoScience

At Oxford Instruments, we enable the world’s leading industrial companies and scientific research communities to image, analyse and manipulate materials down to the atomic and molecular level. Our customers use our NanoScience ultra-low temperature and high magnetic field environments to go beyond what was once thought possible, whether that’s creating Nobel Prize winning materials or developing quantum computers to solve the world’s most complex problems.

 

TA1

実験用低温装置のサービスエンジニア職

Oxford Instruments NanoScience Service Engineer Position

 

勤務場所:東京天王洲本社 (東京都品川区東品川3-32-42 ISビル)

所属部門:低温・超電導事業部

Date posted: 2020年11月24日

Application Deadline: 2021年4月30日

 

担当業務:

  1. 低温・超電導事業部製品の既存顧客への技術的サポートおよび修理やメンテナンスサービスを提供する業務
  2. 低温・超電導事業部製品のパーツおよびメンテンナンス契約の販売業務
  3. 担当した案件の見積から契約およびサービス提供までのサービスプロセスの責任を持つ
  4. CRMシステムおよびSARAシステムを用いてサービス業務の報告業務

 

全国の大学や研究機関向けに販売される低温機器又は極低温・超電導実験装置の据え付け業務、および定期・不定期に依頼されるユーザーよりの修理依頼に対応し、サービス部門の売り上げを伸ばして頂くのが主な業務となります。また、サービスの業務は単に修理やサポートを提供するだけではなくお客様と長期的で相互的な信頼関係を築き、製品を安心して使って頂くための重要な役割です。その上で英国工場との英語でのやり取りが必要となりますので英語での読み書きは日常的に必要です。

 

学歴:

四年制大学卒(理科系)以上

 

必要な知識・経験・資格・スキル等:

  1. 希釈冷凍機やクライオスタットを扱ったことのある方。(学生時代の使用経験可)
  2. 真空配管、や真空を含む装置のサービス経験があれば尚可。
  3. 目標達成の経験や強い意欲と実行力。
  4. 社内・社外の関係者とのコミュニケーション能力。対人関係構築能力・交渉能力・積極性。
  5. 基礎的なビジネス文書作成能力。プレゼンテーションスキル。(MS-Officeの利用)
  6. 英語力 TOEIC>650 が望ましい。

 

待遇・勤務条件:

経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します。

就業時間:9:00~17:30(休憩 /12:00-13:00) フレックスタイム制度あり

(Covid-19を契機に、「Work Anytime Anywhere」を目指し「コアタイム撤廃(トライアル中)」「リモートワーク推進」などにより一層のフレキシブルな働き方と効率性を追求し、会社の成長につなげていくことを目指しています。)

休日:土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、夏季休暇、リフレッシュ休暇(勤続10年以上) 

 

福利厚生・その他:

  1. 社会保険完備:厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険
  2. 退職金制度:退職一時金 及び 確定拠出年金(401K)(定年:60歳 継続雇用あり)
  3. 各種慶弔見舞金制度 
  4. 医療保険制度(入院は1日目より対象)
  5. 401Kでは自己による上乗せ制度(マッチング拠出)導入により社員の資産形成を後押し
  6. 自己啓発支援制度あり(承認された研修等に対して会社が半額補助)

 

■部門構成

低温・超電導事業部は現在部門長のもと、2名の営業、3名のサービスエンジニアが在籍しています。お客様サポート分野の売り上げを伸ばし、お客様へのサポートを手厚くするための、増員となります。

 

■低温・超電導事業部とは

オックスフォード・インストゥルメンツ創設(UK 1959年)時よりのコアビジネスです。

物理学、化学、物質科学における原子レベルまでの研究を行うアプリケーションに対応する高性能な冷媒および無冷媒の極低温・高磁場環境製品を扱っており、広範なお客様のネットワークと、卓越した定評のある高機能、高品質に支えられ、世界最先端で活躍される研究者の皆様をサポートしています。

弊社装置ユーザーのお客様にはノーベル賞の授賞者や、受賞候補者の方がいらっしゃいます。

 

事業の魅力

同社の低温機器はグローバルで見ても70%、日本国内では80%以上のシェアを誇っている最先端の装置です。低温の装置は超電導マグネットやマグネット用電源、またヘリウムガスを用いて極低温環境を作るためヘリウム用ガス配管、ポンプ、コンプレッサー、温度コントローラー、真空配管などが含まれるため様々な知識を身に着けることが出来ます。特に大型の極低温クライオスタットは量子コンピュータの開発に用いられており、国からの大型研究予算に後押しされている、大きな成長分野と期待していますので重点的にサービスを提供してゆきたいと考えています。

 

 

All qualified applicants will receive consideration for employment without regard to race, colour, religion, sex, sexual orientation, gender identity, national origin, or disability.